スポンサーリンク

吉本興業・大崎会長が渾身ブラックジョーク「吉本自体が社会問題のかたまり」

スポンサーリンク

吉本興業の大崎洋会長(67)が14日、東京・港区のビル「東京ポートシティ竹芝」で、一般社団法人CiP協議会オープニングイベントにゲストとして登壇した。

一般社団法人CiP協議会は、ロボット、AI、IoT、5G、8Kなどの先端技術を集積させた都市を世界に先駆けて作るために発足。この日オープンした同ビルの8階に拠点があるということで、イベントが行われた。

同ビルは5G、AI、IOTを実装。2015年に竹芝エリアは、新たな国際ビジネス拠点にすべく、国家戦略特区として認定された。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200914-02178933-tospoweb-ent

スポンサーリンク

ネットの声

吉本興業というか、芸能界の体質自体をなんとかしないと。

大麻やDVやってるという噂の俳優、それも度々あるのに映画やドラマに引っ張りだこ。
捕まると、実はこうでしたという話がどんどん出てくる。
違約金がどうとか、お蔵入りがどうとか。

ブラックジョークというか、開き直りか他人事のようにも聞こえる。

闇営業もそうだが、最近は政権と癒着してカジノや万博で利権をせしめようという魂胆が露骨。

確かに政府ともズブズブですものね。不透明で旧態依然とした体質、内部批判を許さない風土、業界への根回しは得意で社会のニーズに合わないゴリ押し出演、トップが会見開けば内容が無い話をズルズル引っ張って時間稼ぎ。

冗談のつもりでも、こういう発言を社長が簡単に出来る時点で、芸能界の軽さを感じますね。
吉本興業だけではなく、芸能界自体が社会問題のかたまりで反社と距離感が近い関係だという事を自分で言ってるようなものだよ。

>MCが「まさか吉本興業が社会問題を解決するとは」と話すと、大崎会長は再びマイクを手に取り「吉本自体が社会問題のかたまりですから…」とポツリ。会場を笑わせた。

社会問題が社会問題の解決に挑むというあまり見たことない構図ということですね…

芸能はこれからガバナンスの点で美味しくない世界になるだろう。

所属タレントに移籍の自由や交渉の自由を与えることは、逆に言えば芸能事務所のガバナンスが効かなくなる、ということ。

育成しても独立されるなら、育成なんてしなくなるだろうね。でも元々食えない世界だから・・・。それを理解して、タレントも裏方もこの業界にいる、と信じたい。

吉本興業には、国の事業のお金が入っています。
その取引業者の吉本新喜劇に安倍さん、吉村さんが
出演しましたよね。
これは違法ではないですか。
国の許可が下りたのもこのような背景があると
思われる。
これからも、自民党、維新の宣伝をやっていくのでしょう。
これで、社会問題を起こしても国が守ってくれる、ということ。

吉本興業って政府と大阪維新のプロパガンダ組織でしかなくなった。
その代わり金や仕事をもらってるという許せない関係。
さらに大手マスコミは吉本の株主だから、ズブズブ。
気持ち悪くて見てられない。

コメント