スポンサーリンク

【歴史家】ニーアル・ファーガソン氏「ジョー・バイデン氏が勝つ。でも彼はがらくた同然だ」

スポンサーリンク
1: 首都圏の虎 ★ ID:A5gYfrWx9
いよいよ11月3日に迫るアメリカ大統領選。トランプとバイデン、軍配はどちらにあがるのか──世界中が注目するこの決戦を前に、スペイン「エル・パイス」紙が歴史家のニーアル・ファーガソンにインタビューした。

ニーアル・ファーガソンは、世界屈指の知名度と影響力を誇る歴史家だ。スタンフォード大学とハーバード大学の教授を務め、ヘンリー・キッシンジャーの伝記を書いたことでも知られる彼は、これまでに外交政策、経済史、英米帝国主義に関する15冊の著作を発表している。

保守主義の立場からバラク・オバマ政権を激しく批判し、共和党のジョン・マケイン議員の大統領選顧問も務めた。彼は1989年の夏にベルリン旅行をしたあと、ベルリンの壁崩壊を予言した。著書『マネーの進化史』(2008年)執筆に向けて調査に当たっていた2007年には、ラスベガスで開催された会議で、5年以内に不況が起こるか否かをめぐり財界人の一人と賭けをし、「起こる」に賭けて9万8000ドル(約1000万円)を手にした。

それに加えてファーガソンは、イギリスがブレグジットに投票することも、ドナルド・トランプが大統領になる可能性についても人々に警告していた。さらに2020年1月には、英「サンデー・タイムズ」誌のコラムにこう書いていた。

「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックに備えよ」

そんなファーガソンに対する最初の質問は、当然ながらこれに決まっていた。

トランプは「エンタメ」に
──アメリカ大統領選ではどちらの候補者が勝利すると思いますか?

ジョー・バイデンは、ヒラリー・クリントンほど不人気ではありません。景気は確実に赤字に転じています。それにトランプ大統領は、新型コロナウイルス感染症をめぐって致命的な失策を犯しました。ですからジョー・バイデンが勝つと思います。それも、多くのジャーナリストを動揺させている「憲政の危機」など起きる心配もないくらい大差をつけて勝つでしょう。

4年前、反対の立場を唱えたり選挙結果を言い当てたりするのは楽しいことでした。ですが歴史家として、これほど深刻な不況下にある大統領が「再選されるはずはない」という事実を直視しないわけにはいきません。しかも、パンデミックが起きていなかったとしても、トランプがとりたてて優位に立っていたとは私には思えないのです。経済状態は要因の一つですが、そもそも彼は、財政・通貨面の刺激を政権の「増強剤」にしてきたはずです。トランプは再選されないでしょう。経済がどん詰まりだからです。

──有権者は今でもトランプ氏の経済政策を信頼しているように思えますが……。

注意深くみれば、それを疑うべき根拠が2つあります。第一に、ウィスコンシンなどいくつかの州では、両候補の支持率に大きく差がついています。第二に、景気をもっとも気にかけ、共和党にとって主要な支持母体である年配者たちがトランプに対する信頼を失っています。

それについては、トランプの新型コロナ対応によって完全に説明がつきます。共和党候補の状況としては、これは致命的でしょう。彼は若年層からの支持はだいぶ前に失っていました。ですから65歳以上の、とりわけ接戦州での支持基盤を失うとなると、生き残る術があるとは思えません。

全投票所で、バイデンの票差はかなり盤石なものになるでしょう。

──未来の歴史学者たちは、トランプ政権について何を記述するでしょうか?

まず、ポピュリズムの余波はずいぶん時間をかけてアメリカに届いたということです。そしてついにその波が到達し、ドナルド・トランプが中米におけるフラストレーションについてはっきりと口にし、浄化的役割を果たしたのです。グローバリゼーション、中国、移民、リベラル派のエリートたちについてもそうでした。したがって、2016年の選挙戦で根本的に寛容な民主党の「エスタブリッシュメント」に対してトランプが勝利を収めたことには、ある種の妥当性があったわけです。

次に書かれるのは、「トランプ政権の歴史的インパクトは、米中関係の流れを変えた点にある」ということでしょう。キッシンジャーとニクソンまでさかのぼる中国についてのコンセンサスを、彼は破壊しました。中国に関しては、民主党を含むアメリカ国民をまったく異なる精神的枠組みへと導きました。

全文はソース元で
https://news.yahoo.co.jp/articles/3c7bcc3d7a9515ede47a9a61a33777972cd5e211
no title

111: ニューノーマルの名無しさん ID:/D6BtwHF0
>>1
ハリスもがらくただろ
112: ニューノーマルの名無しさん ID:/D6BtwHF0
>>1
中国についてのコンセンサスについては中国の自業自得じゃないか。真っ先に言い出して行動したトランプは凄いけど
192: ニューノーマルの名無しさん ID:l9LYp/iH0
>>1
歴史家さん登場
2: ニューノーマルの名無しさん ID:rrHHK3zE0
認知2くらい?
3: ニューノーマルの名無しさん ID:Ui+JErBj0
すぐやめて女性大統領が誕生だろう
53: ニューノーマルの名無しさん ID:5mxJUihb0
>>3
選挙が混乱して、第三の女、ペロシ大統領なんて悪夢のシナリオも、、、ないなw
4: ニューノーマルの名無しさん ID:jIQm/5Be0
アメリカの大統領なんてカンケーねーじゃんとか思ってたけど相当やばい状況だったんだな
7: ニューノーマルの名無しさん ID:GVfu4Wwp0
またネトウヨが負けるのかwww
28: ニューノーマルの名無しさん ID:fzev/Bvv0
>>7
ソース記事を読んでみろ。
トランプが勝った理由はオバマの失政にあり、民主党がその事を全く反省してない象徴がバイデンだと書いてある。
そして、仮にバイデンが大統領になった場合、第一期オバマ政権の様に大きく政策転換をして、同じ様に大きく支持を失うだろうと。
50: ニューノーマルの名無しさん ID:bWqZApN40
>>28
オバマも再生可能エネルギーを推してたが
当時は石油業界が力があって、2期目で譲歩した
今は石油業界が倒産したりダウ指標から
外れたりと斜陽だから何とかなりそう
54: ニューノーマルの名無しさん ID:fzev/Bvv0
>>50
いや、逆なんだよ。
ソース記事だと、オバマはあまりにも大きな変革をやった結果、下院選でボロ負けしたと書いている。
つまり、バイデンは大勝するだろうけど、それで調子に乗った民主党はオバマの時と同じ過ちを繰り返すだろうと、この人は予測している。
263: ニューノーマルの名無しさん ID:qgd8yhsP0
>>28
認識が甘いよな。民主党がいよいよ移民優遇の社会主義政党になるのが目前だろ。
10: ニューノーマルの名無しさん ID:WS2k5HsY0
ファーガソンはトランプを否定してるわけではないんだな
ハイデン、というより民主党に対する評価も低い
22: ニューノーマルの名無しさん ID:MKIB2ieW0
>>10
トランプが誕生した原因のオバマ二期を未だに引きずってるし爺ですっからかんのバイデンだし
82: ニューノーマルの名無しさん ID:5R3rbi430
>>10
実際、投票取り消ししたいってなってるしね
11: ニューノーマルの名無しさん ID:btxw3HBi0
「いい目をみさせておけばいずれ民主化するだろう」

楽観にもほどがある

43: ニューノーマルの名無しさん ID:g1OQJJbi0
>>11
民主主義なんて知らない愚民だからな
15: ニューノーマルの名無しさん ID:0X8/HUN/0
トランプが大統領になったのがそもそもの間違いだ
だけど、バイデン民主党を選ぶのはもっと間違えてる
222: ニューノーマルの名無しさん ID:zGvjhGTl0
>>15
つまりクリントンが大統領になるのが正解だったと。
16: ニューノーマルの名無しさん ID:0X8/HUN/0
ブラックなんちゃらを受け入れたアメリカはもうおかしくなってる
169: ニューノーマルの名無しさん ID:lnbsSV560
>>16
内戦来たな
18: ニューノーマルの名無しさん ID:UAKn4BUW0
それでもバイデンが勝てば世界が変わる
この閉塞した世の中が動き出すんだ
21: ニューノーマルの名無しさん ID:dpBDLugz0
>>18
中国人にとっては閉塞しちゃってるよね。
ウイグルジェノサイドとかでトランプに厳しい制裁されてるから。
19: ニューノーマルの名無しさん ID:byzvnvUo0
日本の国力を削ぐトランプの対日貿易政策が
日本にとってメリットがあるわけない

奴のリップサービスに騙されてる奴が多過ぎ

202: ニューノーマルの名無しさん ID:GhaffXW10
>>19
なぜアメリカの大統領が
日本の為に勝手に何かをしてくれると思うのか。
こういうバカって一体なんなんだ。。
209: ニューノーマルの名無しさん ID:QoVAaRId0
>>202
最初からアメリカファーストだっつってるのに何を今さらって話だわな
その切り口でトランプ叩くならじゃあバイデンで相対的にどうよくなるのかって話しなきゃダメだろうに
20: ニューノーマルの名無しさん ID:dpBDLugz0
>ヘンリー・キッシンジャーの伝記を書いた
モロあっち側の人w
26: ニューノーマルの名無しさん ID:Raw15PU60
トランプ抜きに考えても
バイデンは米大統領には全く相応しくない
ハッキリ言ってアメリカ版鳩山そのものでルーピーとしか言いようがない
結局はこれに尽きる
30: ニューノーマルの名無しさん ID:EyI4RGmH0
選挙委員が民主党寄りの不正するって自白してるようなもん
38: ニューノーマルの名無しさん ID:NR2Qv0Np0
ポピュリズムとか言ってるんじゃろくでもない
純粋な歴史家と違うわ
40: ニューノーマルの名無しさん ID:F3WJ7ZEm0
民主党政権が怖いのは戦争になるかもしれない事
共和党より民主党の方が戦争屋なんだから
42: ニューノーマルの名無しさん ID:NR2Qv0Np0
BLMってポピュリズムと違うの?
まったく信用する気になれん奴らだよ
日本はもういいだろうな、こいつらとは深入りしないでいいわ
44: ニューノーマルの名無しさん ID:E8g0FRQ+0
ソース読むとおもしろいぞ

> 「第二次冷戦を第三次世界大戦に転じる可能性のある人物が一人いる。
> それはジョー・バイデンである」

49: ニューノーマルの名無しさん ID:fzev/Bvv0
>>44
ソース記事は面白い予測が立ってるよな。
外交に関しては惰性で進んでたのを一変させたトランプを評価しているし、民主党に対してもかなり辛辣な事を言っている。
51: ニューノーマルの名無しさん ID:nDMJDvsY0
バイデン爺は、アメリカにとっても最悪な大統領になりそうな感じがあるんだけどなー
57: ニューノーマルの名無しさん ID:0BmeO8eY0
本文読んだが大筋では納得できる
インタビューは今回のスキャンダル前だろうし事前投票とか考えるとそれ込みでも逃げきりはあり得そう
トランプは良い意味で予想を裏切る結果を残してるけどやっぱり劇薬は劇薬だからあんま長続きさせるものでもないとは思うし
バイデンが勝った後のシナリオは彼が認知症で降りるか降りないか、降りるとしていつ降りるかで変わりそうだがファーガソンが言うようにバイデンが第三次大戦の火蓋を切った場合に核のボタンを認知症患者が握ってるのは恐怖でしかないな
66: ニューノーマルの名無しさん ID:AnLYaIb70
>ジョー・バイデンは、ヒラリー・クリントンほど不人気ではありません

まずここからおかしい
ヒラリーのほうが人気はあっただろ
少なくとも今のバイデンよりはね

86: ニューノーマルの名無しさん ID:6LXtsPzp0
>>66
>>ジョー・バイデンは、ヒラリー・クリントンほど不人気ではありません

>まずここからおかしい
>ヒラリーのほうが人気はあっただろ
>少なくとも今のバイデンよりはね

いやいや説明をよく読め。
ヒラリーは不人気だったと言っているし、トランプに負けた原因が断トツ不人気。
バイデンとヒラリーなら人気はバイデンの方が無いが、不人気では圧倒的にヒラリーだよ。

87: ニューノーマルの名無しさん ID:K5itWykT0
>>86
ヒラリーは肝心の女性人気もいまいちだったからな。
ミシェル・オバマは「トランプに投票する女性が存在するのは信じられない!」って騒いでたが。
97: ニューノーマルの名無しさん ID:6+yy/z6R0
>>87
味方がそうやって見下すからダメだったんだろうな ヒラリー
99: ニューノーマルの名無しさん ID:adcMwlnJ0
>>97>>98
そこらじゅうで民主党の候補も支持者も人格者
みたいな扱いしておいて
その直後にそいつら本人がトランプを口汚く罵る台無しな演出ばかりだもんな
68: ニューノーマルの名無しさん ID:El1VZKkw0
トランプが勝つ
バイデンはテレビに出たのが致命的ミス
69: ニューノーマルの名無しさん ID:yewlyMnr0
確かにバイデンが大統領になると戦争が起こるリスクがかなり高くなるな

バイデンは47年間の政治人生で何のリスクも取れないし、
決断も出来ない人間だったと世界中の人達に知れ渡っているからね

バイデンはリスクを極端に嫌う性格だから有事になっても動かない可能性が高く
勢力を拡大したい中国としては絶好のチャンスだろう。

ナチスドイツにフランスやイギリスが融和政策取った事で
大戦が起こったのと同じ状況になる。

74: ニューノーマルの名無しさん ID:mPO4XPMH0
>>69
> そこに台湾をめぐる危機が発生します。
> 中国はどこかの時点で、この件に関して圧力をかけてくるでしょう。
> タイミングとしては、バイデン政権の発足直後が賢明です。

だから来年1月になにか起こるか。
それに対してバイデンはなんもできないんだろう。

79: ニューノーマルの名無しさん ID:XL+5F3qf0
トランプ勝つよ。支持率が逆転した。
83: ニューノーマルの名無しさん ID:Xe6nG3mM0
バイデンはトランプを倒す為の駒でしかない
バイデンが当選したら直ぐに病気で休養を発表して黒人女性副大統領が全権を掌握するよ
黒人女性という世界最強の弱者を誰も批判する事はできなくなる
84: ニューノーマルの名無しさん ID:fzev/Bvv0
>>83
無理だって。
仮にハリスが大統領になっても議員選挙で大敗するよ。
黒人からも人気が無いんだから。
110: ニューノーマルの名無しさん ID:HEhpTKuS0
>>84
副大統領の昇格と議員選挙の大敗は無関係だよ
昇格したハリスは任期満了まで安泰
どのみち再選は考えてないよ
85: ニューノーマルの名無しさん ID:VGirPC/U0
いや民主党は中国の脅威をわかってないだろ
仲良くしてたら金づるぐらいにしか思ってない
しかも大陸が離れてるから脅威に思ってない

そのうち喉元に核ミサイル突きつけられるまでわからないよ民主党のアホどもは

88: ニューノーマルの名無しさん ID:cUn2iAgz0
>>85
たしかに記事で引用されてない場所に恐いことが書いてある。
バイデンに当選されると、第三次世界大戦に世界は近づくと。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3c7bcc3d7a9515ede47a9a61a33777972cd5e211?page=2

──あなたは以前こう書いていましたね。「第二次冷戦を第三次世界大戦に転じる可能性のある人物が一人いる。それはジョー・バイデンである」と。

私は過去100年間の米国史を検証しましたが、重要な内政アジェンダを抱えた民主党の大統領が当選すると、この国はよく大きな戦争に突入しているのです。
ウッドロー・ウィルソン、フランクリン・D・ルーズベルト、ハリー・トルーマン、ジョン・F・ケネディ、リンドン・ジョンソン各大統領のときに、それが起こりました。
ジミー・カーターも危ないところでしたが、彼はアフガン戦争への突入を回避しました。

…こんなシナリオが見えてくるでしょう。…
バイデン政権が発足します。彼には社会サービスや教育のあらゆるコストを捻出する用意ができています。増税をし、よくある手法をとるのです。
そこに台湾をめぐる危機が発生します。中国はどこかの時点で、この件に関して圧力をかけてくるでしょう。タイミングとしては、バイデン政権の発足直後が賢明です。
第二次冷戦は構造的なものです。それは特定の大統領の任期に起こる事象としてではなく、最初の冷戦と同様、構造的戦略上の競争関係になるはずです。

バイデンにとって最も深刻な問題は、第二次冷戦のせいで内政アジェンダに落ち着いて取り組めなくなることです。
台湾で何が起こるかを注視しなくてはなりません。
習近平国家主席が、自分の地位を正当化し、相手の弱みを見つけて悪用するために、いったい何をしようとするのかを。

94: ニューノーマルの名無しさん ID:1TRsxhZ30
トランプが破壊したんじゃ無いだろ。
大戦後不文律となっていた軍事力による領土の拡張、これをロシアと中国は破った。
先に仕掛けたのは習近平だよ。
98: ニューノーマルの名無しさん ID:c1q4wFwu0
民主党には寛容さが全く無い
ゼロトレランスだから
ちょっと思考する奴がいると、囲んで殺す

虫の大群だよ

107: ニューノーマルの名無しさん ID:sqj0ZyaI0
バイデンが勝利するとしたら、史上空前の大規模な不正をやらなきゃ無理だろうけど、何をやるのか楽しみ。
114: ニューノーマルの名無しさん ID:0HMxOHRu0
BLMが跋扈するアメリカかぁ、感慨深いね
115: ニューノーマルの名無しさん ID:BBXTG8vp0
言ってることは概ね同意なんだけどバイデン勝利予想だけが全くピンと来ない
インタビューを受けた時期から状況がかなり変わったせいか?
117: ニューノーマルの名無しさん ID:dVv/aSYC0
>>115
バイデンが270のうち210を取っていることはほぼ確定のようだから
楽しいトランプショーの終わりはもうすぐ
168: ニューノーマルの名無しさん ID:UrbeX4FZ0
>>117
そもそも、期日前投票の中身は実はバイデン圧倒的有利ではない。

米大統領選郵便・期日前投票状況 ~ トランプが猛追!まさか逆転?
https://www.sbifxt.co.jp/market/resultanalysis85.html

118: ニューノーマルの名無しさん ID:ktoR6vyI0
バイデン落選でお通夜になるんやで
122: ニューノーマルの名無しさん ID:r4ijIXSf0
バイデン優勢とメディアが騒げば騒ぐほどトランプ再選の信憑性は高まるね
アメリカ人はメディアなんぞ嘘っぱちだって分かっているからな
対照的に日本人はマスゴミを盲信するからバイデン優勢とか報道を盲信する
139: ニューノーマルの名無しさん ID:xxpsQZcs0
バイデンがヒラリーに比べ不人気ではないと説明してるから
けっこう前のインタビューなんじゃねえか?
もし、つい数日前だったとすれば
僅差じゃなく圧勝と言ってる点からも不正を前提にした結果を語ってんだろな
142: ニューノーマルの名無しさん ID:jRU5kzDT0
バイデン死亡で黒人女が大統領
最高のショーじゃないか
147: ニューノーマルの名無しさん ID:8si4QXmG0
>>142
同盟国は笑い事じゃねえけどなw
149: ニューノーマルの名無しさん ID:vgzzjrek0
認知症ガラクタが辞めたらサイコパス左翼女
しかも警察予算は大幅減額すると明言している
米国民の将来は暗いな
154: ニューノーマルの名無しさん ID:Kkk113+60
BLMっていうSSもいるしなあ
シアトルのアレはミュンヘン一揆になぞらえた予行演習だったりしてな
167: ニューノーマルの名無しさん ID:xv9iTTUC0
バイデンが中国と金だけで繋がってるなら金が切れたら縁も切れるだろうが
ハニトラとかで弱みを握られてるならいいなりの状態がずっと続く
恐怖は断ち切れないからな
184: ニューノーマルの名無しさん ID:Za5bdqI50
トランプが嫌だからバイデンっていうけど
トランプのどこが不満なんだ?
外から見ればアメリカ人を体現した大統領だろ
196: ニューノーマルの名無しさん ID:tFLQIKX/0
これって結局トランプを後押ししてる?
198: ニューノーマルの名無しさん ID:QoVAaRId0
>>196
トランプの後押しにはなってないが勝者となるだろう民主党への諦念は感じる
201: ニューノーマルの名無しさん ID:09xVBffa0
>>198
この人はロムニーや共和党支持者でオバマ嫌いだよね
200: ニューノーマルの名無しさん ID:l9LYp/iH0
>>196
どっちの側もおしてない、達観して、ただ注意深く観察してる
(というか哀れみと憂いの目をもちながら、事の成り行きを見守ってる感じー)
245: ニューノーマルの名無しさん ID:UKTOlBNo0
公約達成率は歴代大統領の中でトランプが群を抜いてるけどな。

引用元: ・【歴史家】ニーアル・ファーガソン氏「ジョー・バイデン氏が勝つ。でも彼はがらくた同然だ」 [首都圏の虎★]

コメント